借金問題の解決には早期対策が大切です


私共は、名古屋の方をはじめ地域を問わず全国の多くの債務整理を解決してきた実績があります。疑問質問は小さなことから何なりとお問い合わせください。



任意整理について




「債務整理をプロにに相談するのは何だか敷居が高そう」と思い込んでしまっている方は少なくありませんが、決してそのようなことはありません。
我々は名古屋の方やその他地域の方など、大変多くの方からのご相談をいただきますが、お話が終わった後は「もっと早く相談すればよかった」と言っていただけることが多いです。まずは相談から始めましょう。
過払い金について




本来は支払う必要がなかった過払い金の返還請求もお任せください。もちろん名古屋から全国場所を問わず担当させていただきます。
自己破産について




返済の目途が立たなくなってしまったケースでは自己破産が考えられます。自己破産のご相談も名古屋だけでなく、地域を問わずお任せください。
個人再生について



債務整理をプロに依頼するメリット

金融会社から借りている方の中には、返済の遅れなどから督促を受けていることもあります。実は、それは借りる商品の大きなデメリットの1つなのです。
当然ですが業者から借りた時には、もちろん返済の義務が生じる事になります。それでいわゆる取り立てが来てしまう訳です。

よくテレビドラマなどで、強い取り立てに関する事例が強調されている事があるでしょう。玄関の扉に対して、お金を早く返しなさい等の張り紙が張られている状況が、ドラマで紹介されている事もあります。
そこまで大げさなレベルではなくても、金融会社からの督促で精神的に参ってしまうケースは目立ちます。そして債務整理に関する手続きでは、それがストップできるメリットがあるのです。
名古屋には優秀な債務整理事務所がたくさんありますので、お気軽に無料相談を利用するのがおすすめです。

そもそもどこかの事務所に任せた時には、受任と呼ばれる手続きが発生する事になります。弁護士などに任せる訳です。
それで誰かに代行してもらう時には、基本的に督促は全てストップする事になります。それで金融会社からの取り立ても、原則止まります。

何せ督促を受けたままの状態で、自分で債務整理の手続きを行うのは、とても精神的に大変です。しかし事務所に任せれば、精神的負担はかなり小さくなるでしょう。それを考えれば、整理手続きは事務所に任せる方が妥当と言えます。

体験談のご紹介です

投稿者:HR様・名古屋・38歳・男性

私は債務整理にて救われた経験を持ちます。
多重債務に苦しんでいる方、一人で思い詰めている方がいたら参考にしてください。

私は6社から300万円ほどの借金がありました。
そして減らない借金に思い詰めていました。
そんな時に債務整理の存在を知り名古屋の弁護士の先生に相談し債務整理を行いました。
結果から言うと債務整理の結果、私の借金は全て無くなり、弁護士費用を差し引いても私の手元には50万円程の現金が戻って来ました。
私の経験した債務整理の手順は下記の通りでした。

専門用語的に間違えはあるかも知れませんが、なるべく解りやすく書いてみます。
債務整理について弁護士事務所へ電話を入れます。
ここでは、現状の借り入れ状況、毎月の返済額、氏名、年齢、連絡先等を聞かれました。
そして後日、実際に会って相談する日時を決めました。

弁護士事務所へ足を運び相談をします。当日は、現在利用中の消費者金融のカードを持ってくるように指示されました。
まずは、専用の用紙への記入を行いました。
記入内容は

  • 現在の借入状況(各社ごとの借入額、返済額、借入時期)
  • 氏名、年齢、住所、職業、連絡先等の個人情報
  • 借金をした理由など

その用紙を記入した後、直接弁護士の方との相談と説明が始まりました。(無料)
相談内容は

  • 用紙に書いた事の確認
  • 今後の毎月の返済可能額(通常の生活を送れる可能な金額)の決定
  • 債務整理の説明と手続き

流れはこんな感じです。弁護士の方から説明を受けた債務整理についての要点を簡単にまとめますと、

  • 債務整理をする事で利息再計算により、今まで返済してきた金額が再計算される。
    (今まで返済してきた金額を、それより低い法定利息で再計算し、過払い金を算出する)
  • 手続き翌日より借入のある消費者金融からの返済の催促はなくなり(出来なくなり)催促の連絡等もいっさい来なくなる。
    (各社へ弁護士事務者から即日通知が届き、催促が出来なくなる。当然、新たな借入などの利用も出来なくなる。)
  • 全ての債務整理が終了するまで早くても半年ほど掛かる。
    (完了するまでは、相談のうえ決めた返済額を毎月弁護士事務所へ入金する。)
  • 債務整理が完了後は、毎月入金した金額は弁護士手数料から差し引かれ、過払い金が発生した場合はそれも弁護士手数料に充てる。過剰金は返金される

説明と流れはこんな感じでした。
私はちょうど半年で全てが終わり、弁護士事務所へ再度足を運び、全ての明細(各社ごとの過払い金など)をもらい、私への返金額の説明を受けました。(返金は後日銀行へ振り込まれました。)
弁護士の方は終始優しく、親切に信頼が持てました。
多重債務でに苦しんでいる方がいたら、勇気を出して一度、弁護士へ相談する事をお勧めします。

Copyright © 債務整理名古屋.jp All Rights Reserved.